【2020年】最新のおすすめ投資はこちら

FXを始める前に知っておくべきリスク

 

投資にはおいて必ず付いてくるのはリスクです!

例えば為替相場の変動リスクなど様々なリスクがあり特にレバレッジなどのリスクはかなり大きくなってきます!一方リスクを知れば、的確に対処をして損失を抑える事も可能となります。今回はそのFXのリスクについて説明していきます!

 

みっきー

FXで負けないためにもリスクの知識は絶対必要だね!

リスクの種類

為替相場の変動によるリスク

 

為替相場は短時間で激しく値動きする事があり自分が思う値動きと違えば、損失となります!特にレバレッジを設定している場合小さな値動きでも大きな損失になりかねませんが、もちろんレバレッジを設定せずに取引もできますので投資金に余裕のある方はレバレッジを使わず少しでもリスクを減らして取引するようにしましょう!

為替相場の変動によるリスクを抑えるには
許容できる損失をあらかじめ設定して取引する事が必須となります!そして含み損が一定以上膨らむとFX業者から警告のメールが届く事があり、

これを「マージンコール」と言います!

こちらは損が大きくなりすぎるリスクを抑える安全措置みたいなものです!このマージンコールが届くという事はかなりの含み損をしている状態になりますのでそうならない為にも損切りの設定は必ずしておきましょう!

 

みっきー

資金を守るためにもマージンコールが発生した時点で損切りをしよう!

 

金利変動のリスク

 

金利変動のリスクとは金利変動が自分の利益に与える影響のことです!

ポジションを持った時点でプラスでも国家間の金利の差が逆転した場合スワップポイントはマイナスになる事があります!その場合毎日このスワップポイントを受け取るのではなく支払わなければいけません。

金利狙いの長期的な取引をしている方はこのスワップポイントを頻繁にチェックする必要があります!このスワップポイントは基本的にFX会社の管理画面やサイトで確認することもできます。

 

みっきー

長期の取引をする方はスワップポイントに注意しよう!

 

信用リスク

 

もしも自分の使っているFX業者が倒産した場合に預けた資産はどうなるかご存知でしょうか?

全額信託保全を採用しているFX業者であれば、万が一倒産した場合であっても預けていた資産に関しては保護されますがそうでない場合は業者が定めた分別管理内での保証か、あるいは入金した投資金が使っていたFX業者と一緒に失ってしまう可能性があります!

このリスクの事を信用リスクと言われています!対処法としましては、信託保全を採用している業者かどうかを調べることにあります。

 

みっきー

リスク回避をするには始める前に下調べが必要だね!

 

まとめ

 

check!

  • 為替相場の変動のリスク
  • 金利変動のリスク
  • 信用リスク

 

今回はこちらの3つのリスクを解説さしてもらいました!為替相場の変動によるリスク回避は損切り設定をする事とレバレッジをかけ過ぎない事、金利変動のリスクはスワップポイントの確認をして今自分の取引をしている通貨ペアのスワップポイントがどのくらいかを把握しておきましょう!信用リスクは本当に安全な取引口座なのか「信託保全」を採用しているのかを確認してからFX会社の取引口座登録をするようにしましょう。

FXを始める場合は通貨の金利や為替差額以外にも常に業者の破錠による資産の損失もある事を考えて自分のトレード方法にあった取引口座の選択やその取引口座は信用できるのかを調べてから実際に登録をするようにして安全な取引が出来るようにしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です