【2019年】最新のおすすめ投資はこちら

お金を使うことに罪悪感がある!「お金を使えない症候群」とは!

 

みっきー

どうも!みっきーです!

「お金を使うことに罪悪感を感じる。」

「これは我慢して貯金に回さないと。」

という風に貯金が出来ない方がいる一方でお金はあるけど使えないという方も多いみたいです!浪費をしないことはいいことですが、「お金を使いたくない」という気持ちが強く様々な場面で我慢を繰り返すと本当にやりたいことや、好きなことを見失い自分の可能性を狭めることになります!
そんな「お金を使えない症候群」について特徴や改善方法を今回まとめてみました!

 

みっきー

今より明るい生活にするために、お金の使い方を一緒に学んでいきましょう!

お金が使えない症候群とは?

お金が使えない症候群とは貯金や充分な生活をするためのお金があるにも関わらず何でも安くで買わないと「勿体無い」などと後悔して、
お金を使うことに罪悪感を持ってしまう人のことを言います!

趣味がなく、仕事も面白くないが
「何かを安くで買えた時」が一番嬉しい!

この状態であれば
「お金が使えない症候群」だと言えます!

みっきー

自分が頑張って稼いだお金だから罪悪感を抱える必要はない気がするけど、、、。

お金が使えない人の特徴

「お金が使えない症候群」の人の特徴をまとめてみました!心当たりのある方は是非チェックしてみてください!

  • 買い物をすると後悔してしまう
  • 何か欲しいものがあると安い物を選んでしまう
  • 同じ値段なら質より量を選ぶ
  • 着ている服は全てセール品
  • 無料で済ませる方法を考える
  • 1ポイントでも無駄にしたくない
  • できるだけお土産は買いたくない
いかがでしょうか?
もちろん貯金も大事ですがこのような生き方は「お金に縛られた生き方」だと言えます!

中には「貯金をする事が趣味」の方もいますがその趣味の限度を越すと人に迷惑をかけたり人間関係がうまくいかない場合があります!

例えば

極力お金を使いたくないから晩御飯は毎回安いメニューにする

友人と計画を立てるのに経費を削減する意見をしつこく出す

こういった事があればお金が原因で友達が減ったり、うまくいかない事が多くなります!
私の場合は自分への投資や息抜きなどに使うお金は気にしていないです!しかし、

・衝動買い

・必要で無いものを買う

このような「無駄使い」に当たることはしないように気をつけています!貯金をする事はいい事ですが過度な節約は周りに影響を与える事がありますので気をつけましょう!

みっきー

「不安」からこのようになってしまうケースが多いみたいだよ!ただ将来の不安はどれだけ貯金をしても拭えるものでは無いからたまには息抜きも大事だよ!

お金が使えない人の改善方法

お金が使うと罪悪感が出てしまう人やいつまでも不安が取れない方は
以下のような方法を試してみましょう!

出費=投資と考える

お金を使うことは損をしている訳ではなく、使った分は自分に返ってきます!例えばいい服を購入したら「自分の身だしなみへの投資」になります!旅行は人生の「経験値を上げるための投資」になりますよね!

私も実際に「自分の資産を増やすための投資」をしていてその投資に関しては節約はしてません!最初は中々踏み出せないかもしれませんがその投資は必要経費だと思うことで気持ちが変わってくると思います!

自分の本当のお小遣いを設定する

お金が使えない人は自分のお小遣いも削っている方がほとんどかと思います!毎月1万円自分が好きなものに使うことは快適で嬉しくなります。使い道は自分が欲しいものを買ったり、友達への誕生日プレゼントをあげたり美味しいご飯をご馳走してあげたりするのも良いですね!

この心地よかった気持ちやアイテムは明日からの仕事や日常のモチベーションを上げてくれることでしょう!

みっきー

将来の事ばかり考えていると今が苦しくなるだけだから上手くお金を使えるようになろう!

 

 

まとめ

 

今回はお金が使えない方の特徴、改善方法をまとめさしてもらいました!

それでもお金が使う不安が取れない方は今よりもお金が入ってくるパイプを増やしていきましょう!専業主婦の方でもサラリーマンでもできる副業は沢山あり、自分にあった副業に挑戦してそのパイプを太くする事で不安は解消するかと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です