【2020年】最新のおすすめ投資はこちら

今すぐに始めたいみっきーが投資金を貯めるために行った貯金方法

 

みっきー

どうも!みっきーです!

 

「貯金をしたいと思ってもなかなか始めることが出来ない。。。」

「少しは溜まるけど続かない。。。」

 

という方は多いと思います!確かに私も投資を始める前までは貯金が苦手でした。しかし貯金は心に余裕を与え、自分達の生活を守るためや予期せぬリスクに立ち向かう武器にもなります!そんな貯金について今回は説明をしていきます!

 

みっきー

投資金が無ければ投資も出来ないからまずは貯金♪

貯金について

お金が貯まらない原因

 

当たり前のことですが貯金に回すお金を増やすためには収入を増やす」「支出を減らす」の2つしかありません!元手が0円で収入を増やすとなるとなかなか困難なハードルとなり、そうなるとまず「支出を減らす」必要があります!

 

みっきー

FXを始めたいけど投資金がない💦

 

というのが私が貯金をする前の状態でしたw

お金が貯まらない人の特徴として

  • 貯金の目的や目標額が明確でない
  • 給料が残った分を貯金するという考え
  • 自分が1ヶ月にいくらあれば生活できるかが把握出来ていない
  • 自分の欲を満たすために衝動買いをしてしまう

この特徴から分かる貯金が出来ない大きな原因は

支出のコントロールが出来ていない」からです!

 

みっきー

確かに何に使ったか分からないけどお金が無い時ってあるよね💦

 

支出のコントロール

 

お金を貯める習慣をつけるにはこの支出のコントロールが必要で、「入ってくるを増やす」より「出ていくを減らす」がコツになります!今回私が実際に行っていたあまり負担が無く、支出を減らす方法を4つ紹介さしてもらいます!

目的に応じて使う口座を分ける

まず一つ目は、用途によって銀行の口座を分けるということです!貯金用に作った口座を作りその口座から引き出せないように家に置いておきましょう!

そうすると毎月決まった額のお金に手を付けない習慣が生まれます。

毎月余った金額を貯金するのではなく、先に貯金する

余ったお金を月々貯金しようと思っていてもついつい使い過ぎる場合があります!なので給料が入ったらすぐに貯金用の口座に貯金をしましょう!

使える金額をあらかじめ少なくすることで「うまくやりくりをしないと!」という危機感も生まれてくるのでオススメです!

どのくらいあれば生活が出来るか計算する

貯金をするには毎月いくらあれば生活が出来るのかを具体的に数字にする必要があります!なので貯金生活の1ヶ月目でかかったお金(固定費、食費、生活費等)を計算して抑えられる分を差し引いた金額を具体的にする事で次回から節約が出来ているのかどうかが明確になります!

投資をする

これは私が投資を始める予定だったので投資に興味の無い方には関係の無い項目になりますが、貯金以外にも少額で始められる「バイナリーオプション」で勉強がてら取引をしていました!そして「投資を始めるための貯金」という目的だったので少額でも投資をしている事で貯金をするモチベーションに繋がりました!さらに節約する脳になっている状態ですのでギャンブル取引が無くなり私の場合、良い言い聞かせにもなりました!

 

 

まとめ

 

今回は私が投資を始める前に使っていた貯金方法を説明さしてもらいました!貯金には我慢することや、計画を立てなければいけない部分もありますが、自分にあった方法で貯金をすることが1番の近道だと思います!

私も最初から大きな目標にしてしまうと続かない傾向がありましたので苦手な方は10万円→50万円→100万円と小さな目標から段階を踏んでコツコツと貯金をして行きましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です